スーツケースをレンタルするならアールワイレンタルがおすすめ【Y&R RENTAL】

旅行や出張などでスーツケースが必要だけど、実際に買うと高いし保管するにも邪魔になるしどうしよう…。

そんな方におすすめなのがスーツケースのレンタルです。

最近ではスーツケースを買わずにレンタルで済ませる人も多くなっており、10万円ほどする人気ブランドのスーツケースも数千円からレンタルできるのでおすすめです!

スーツケースのレンタルを検討している方のためにも、当サイトではスーツケースレンタルに関する情報を徹底的にご紹介していきます。

安い!スーツケースレンタルならアールワイレンタル!

大手スーツケースレンタルサイト「R&Y RENTAL(アールワイレンタル)」では、5,000台以上ある全ての商品をどのサイトよりも安い価格でレンタルできる最低価格保証つき!

とにかく安くスーツケースをレンタルするならアールワイレンタルで決まり!

また、アールワイレンタルではレンタル料金以外にお金がかからない、わかりやすい料金設定を採用しています。

他社ではレンタル料金以外にも送料、手数料、保険代金などがプラスされ合計支払い金額が高くなることがあります。

しかし、アールワイレンタルでは往復送料無料、修理無料でレンタル料金以外に保険代金、手数料など一切かかりません!

大量に在庫を持っている大手スーツケースレンタルサイトだからこそできる低価格・高品質のサービスを体験してみてください。

アールワイレンタルは全品10%OFFでレンタルできる!

さらにお得な情報として、アールワイレンタルでは公式ホームページから注文すると全商品10%OFFでレンタルすることができます。

通常料金でも格安価格なのにそこからさらに安くなるのはアールワイレンタルだけ!

スーツケースはレンタルで費用削減して宿泊先ホテル、お土産代、観光などにお金をかけられるのでおすすめです!

スーツケースは買うのとレンタルどちらがお得?

スーツケースを買うかレンタルするか迷うことってありますよね。

ここではスーツケースをAmazonで購入した場合の価格と、アールワイレンタルで借りた場合のレンタル料金を比較してみます。

スーツケース 購入価格 レンタル料金
リモワ サルサエアー 61L 57,239円 4,410円
サムソナイト コスモライト 36L 64,800円 3,690円
プロテカ マックスパス 40L 58,320円 3,690円
ハント マイン 33L 27,000円 3,690円

ご覧のとおりスーツケースレンタルでは購入価格の1/10〜1/20程度の料金でレンタルできることがわかります。

小さいサイズのスーツケースでも2〜3万円節約することができ、大きなサイズのスーツケースなら5万円以上も節約することができます。

ちなみにこれらのスールケースは10日間レンタルしても5500円〜6800円程度でレンタルできます。

スーツケースのサイズはどれがおすすめ?

スーツケースを選ぶときに悩むのがサイズ(容量)ですよね。

サイズは宿泊日数、荷物の量、帰りのお土産などを考慮して選ぶ必要があり、初めてスーツケースを利用する方だと悩みどころだと思います。

一般的なスーツケースは20L〜120Lくらいまでの容量があり、サイズは5段階くらいに分かれています。

よく言われるのは「1泊あたり10L」の計算でサイズを選ぶと良いと言われています。

サイズの目安

20L〜40L→1泊〜3泊

40L〜70L→3泊〜5泊

70L〜90L→5泊〜10泊

100L〜120L→10泊以上

旅行で使用する場合は帰りにお土産を買うことが多く、行きより帰りの方が荷物が増えることが多いです。

お土産を入れる分を考慮して大きめのサイズを選ぶか、海外旅行の場合は空のスーツケースを1つ持って行くのもおすすめです。

また、こちらのスーツケースの選び方も参考になると思います。

ファスナータイプとフレームタイプのメリット・デメリット

スーツケースにはファスナータイプとフレームタイプというものがあります。

タイプの違い

ファスナータイプはファスナーで開閉するタイプで荷物の出し入れがしやすく手軽に使えるタイプのスーツケースです。メリットとして重量が軽く、ケースが少し歪んでも開閉できスーツケースでは主流のタイプです。

フレームタイプはいわゆるアタッシュケースのようなタイプで、完全に開かないと荷物の出し入れができないです。重量は重くなりアルミニウム製の上部なスーツケースに多く採用されています。メリットとしてファスナータイプと比べて強度が高くなります。

基本的に通常の旅行や出張などで使用するスーツケースは、使い勝手が良いファスナータイプのスーツケースがおすすめです。

仕事道具など中身が潰れると困るものはフレームタイプがおすすめです。

TSAロック機能の意味と必要性とは?

スーツケースにはTSAロック機能というものがあり、最近のスーツケースにはほとんど付いているロック機能です。

TSAロックとは

TSAロックはアメリカの運輸保安庁から認可を受けているロック機構です。
ハワイ、サイパン、グアムなどを含むアメリカでは、検査係員がランダムで荷物の中身を目視で検査することがあるのでスーツケースなどの荷物に鍵をかけることができません。
しかし、TSAロックは係員がマスターキーで解錠できるため、TSAロック機能のスーツケースの場合は鍵をかけることが許されています。

もし通常の鍵をかけてしまうと係員が鍵を破壊して検査することもあるので注意が必要です。

アメリカに行く場合はTSAロックを使うか、鍵をかけないでいくようにしましょう。

人気のスーツケースブランドはこれ!

最近ではPB品の格安スーツケースも販売されていますが、基本的にスーツケースは価格と耐久性が比例するので、どれを選べば良いかわからない方は人気メーカーのスーツケースを選ぶことをおすすめします。

リモワ

ドイツの有名ブランドで日本でも人気が高いスーツケースブランドです。

シンプルなデザインなので旅行でもビジネスシーンでも利用できる万能なスーツケースです。

カラーバリエーションも豊富でシンプルなブラック・シルバーはもちろん、オレンジ・ピンク・パープルといった目立つ色もおすすめです。

サムソナイト

スーツケースの世界シェアNo.1のメーカーです。

特に機能性、デザイン性が高いスーツケースの人気が高いです。

カーヴというサムソナイトが独占で使用している素材は超軽量で丈夫なのが特徴です。

エース

日本の老舗スーツケースメーカーです。

パステルカラーのような色が特徴的な「ハント マイン」シリーズは人気が高く、見た目の可愛さで選ぶ女性の方が多いです。

男性にはシンプルなデザインのクレスタシリーズも大人気です。

アメリカンツーリスター

サムソナイトの傘下ブランドで高いデザイン性をもちながらコストパフォーマンスに優れています。

独特のデザインのものが多く一眼でアメリカンツーリスターだとわかるようなブランドデザイン。

空港で多くの荷物に紛れても自分のスーツケースを見つけやすいのでおすすめです。